高値で販売するコツ

こんにちは、三宮です。

 
本日は高値で販売するコツをお伝えしていきます。

 
商品を高値で販売する為には
写真、出品文、評価数など重要なポイントがいくつかありますが、

 
出品文は特に意識して書いてみてください。

値段がなかなか上がらない人の特徴として、
商品の悪いところばかりを目立たせて、

 
「外観傷多いです」

「レンズカビ多いです」

 

みたいな感じで悪いところだけ記載してしまっています。

 

悪いところだけ記載してたら
そりゃ値段も上がりずらくなります。

 

だからと言ってウソを書けとか、
記載するなと言ってる訳ではないんです。

 
文の初めに問題箇所を書いてそのあとに
その商品の良いところを全力でアピールしていきましょう。

 

商品の少し問題があるところを

その他の良いところでカバーしてあげるんです。

 

外観に傷があっても動作が問題なければ

構わないといって購入していただける方だっていますし、

 

動作に少し問題があったとしても

外観が綺麗なら直して使うといって

高めの値段でも購入してくれる方もいらっしゃいます。

 

商品の悪いところではなく、

良いところを見つけて出品文を書くことによって、
落札価格を飛躍的に上昇させる事が

可能になりますので意識してみてください。

 

楽に仕入れができるようになりたい方はコチラ

⇒ https://cameradekasege.com/p/r/dhaRCtFZ

 

 

 

コメントを残す